消防団

消防団員とは

消防団は、消防本部や消防署と同様、消防組織法に基づき、それぞれの市町村に設置される消防機関です。地域における消防・防災のリーダーとして、平常時・非常時を問わずその地域の住民の安心・安全を守るという重要な役割を担っています。また、近年は、女性の消防団への参加も増加しており、一人暮らし高齢者宅への防火訪問、応急手当の普及指導などにおいて活躍しています。
消防団は誰にでも参加できる活動です。会社員の方、自営業の方、主婦の方など、年齢・性別・職業問わず、色々な方が参加しています。

初の女性消防団員入団ー須賀川市消防団「女性消防団員」辞令交付式ー

6月1日(木)、市役所4階大会議室において、須賀川市消防団「女性消防団員」辞令交付式が行われました。 入団者7名のうち4名が出席し、善方消防団長から一人ひとりに辞令が交付された後、善方消防団長から訓示...


続きを表示


[カテゴリ:須賀川市消防団] [投稿日:2017年06月06日]

消防団新体制でスタート ―須賀川市消防団辞令交付式―

4月2日(日)、須賀川市文化センターにおいて、平成29年度須賀川市消防団辞令交付式が行われました。 まず始めに、橋本市長から善方新消防団長に辞令が交付され、その後、善方消防団長から新任、昇任などの団員...


続きを表示


[カテゴリ:須賀川市消防団] [投稿日:2017年04月05日]

市内全域を防火パレードー春季全国火災予防運動ー

 2月26日(日)、春季全国火災予防運動(3月1日~7日)に合わせ、須賀川消防署と連携し防火パレードを実施しました。 この火災予防運動は、火災が発生しやすい時季を迎えるにあたり、火災予防思想の一層の普...


続きを表示


[カテゴリ:須賀川市消防団] [投稿日:2017年03月06日]

地域の安全安心のため心新たに―須賀川市消防団出初式―

1月4日(水)、須賀川アリーナを会場に、市消防団出初式が行われ、消防団員など約550人が参加し、地域の安全を誓い合いました。 式では、橋本市長、宗形団長の訓示をはじめ、団員の服装などを確認する通常点検...


続きを表示


[カテゴリ:須賀川市消防団] [投稿日:2017年01月10日]

平成28年度浅川町消防団模擬火災訓練

平成28年度浅川町消防団模擬火災訓練  平成28年10月16日(日)山白石多目的研修センターにおいて、浅川町消防団模擬火災訓練が行われました。地域住民及び自主防災組織が浅川町消防団と一体となって、火災...


続きを表示


[カテゴリ:浅川町消防団] [投稿日:2016年11月02日]